歯医者でのホワイトニングが高くて歯を白くしたいけど手を出せない、格安で歯を白くする方法って歯医者以外でホワイトニングする方法はないのでしょうか?歯医者以外で格安ホワイトニングをする方法についてまとめてみました。

歯医者のホワイトニングが高い!?相場はどれくらい?

歯医者でのホワイトニングの方法によって相場が違ってきます。歯医者でのホワイトニング方法はオフィスホワイトニング、デュアルホワイトニング、ホームホワイトニングの主に3つあります。

ホワイトニングの相場は一般の歯医者の場合1回20,000円~50,000円ぐらい、ホワイトニング専門の歯医者ですと1回5,000円~30,000円が相場と言われております。

歯医者でのホワイトニングは、虫歯などの治療には保険が効きますが、ホワイトニングの場合、審美目的の扱いになるため保険が効きませんので全額自己負担になります。

ホワイトニング1回にかかる費用なので、再着色によって再びホワイトニングをする場合また費用がかかってしまいますし、クリーニング代などを合わせると結構な費用になります。

歯

歯医者でのホワイトニングは、ほぼ高確率で歯が白くなるメリットもあるけど、費用がかかってしまうデメリットも大きいんだよ~

格安で歯を白くする方法は?歯医者以外でホワイトニング3選

ホワイトニングをする歯医者、クリニックによって相場は様々です。約数万円~数十万円かかるとイメージしておくといいでしょう。歯医者以外で格安でホワイトニングする方法をまとめましたので、格安で歯を白くしたい方は参考にしてください。

1:セルフホワイトニング

近年で一気に流行しつつあるセルフホワイトニング店でホワイトニング。通常の歯医者に行ってするホワイトニングと違い全部自分で行うホワイトニング方法です。

セルフホワイトニングの流れは、↑のsasakiasahiVlogさんの動画を見ていただければ大体分かると思います。セルフホワイトニングの相場はWhiteningBARさんの料金コースですと、歯のホワイトニング1回コースだと4,980円です。

回数が多くなるコースを選択すると1回あたりの料金が安くなります。ただ、まだセルフホワイトニング店はそこまでないのがデメリットです。

2:電動歯ブラシでステイン除去

劇的に歯が白くすることは難しいかもしれませんが、格安で自分で自宅でホワイトニングをする一つの方法です。電動歯ブラシの種類によってステインに特化している電動歯ブラシがあります。

有名どころをあげるとフィリップス社から発売されている、ソニックケアーです。ソニックケアーの一番の上位モデルであるダイヤモンドクリーンですと、ステイン除去モードというのがあります。

歯医者でのホワイトニングと比べると歯を白くする効果がそこまで期待できませんが、通常の歯磨きより歯垢除去力なども違ってきますので、持っておいても損はないアイテムです。

3:ホワイトニング歯磨き粉、ホワイトニングジェルを使う

自宅で自分で格安で歯を白くする方法で、おすすめしたい方法がホワイトニング歯磨き粉やホワイトニングジェルを使った方法です。自宅ですべて行えますし、歯医者に行く必要もありませんし、数千円から始めれる格安ホワイトニングです。

ホワイトニング歯磨き粉で人気なパールホワイトの場合、ホワイトニング歯磨き粉+ホワイトニングジェルがあります。二つを使って自宅でセルフケアする方法。歯医者のオフィスホワイトニングを比べると、白くなるまで時間がかかりますが、格安で自然さ歯の白さになります。

歯医者のホワイトニングが高すぎる、歯医者に行く時間が仕事などの関係で全くない、格安で歯を白くしたい方におすすめな方法です。ホワイトニング歯磨き粉やジェルはメーカーによって効果は様々です。人気なパールホワイトを買っておけば問題ないでしょう。

 パールホワイトが売っている販売店舗はこちらでまとめています

格安ホワイトニングのまとめだよッ!

歯医者で行うオフィスホワイトニングは、短期間で白くなる、きれいに白くなるなど魅力的な特典はありますが、やっぱり、高額、痛そう、歯医者に行く時間がない、歯医者が嫌いなどのデメリットがあります。

格安でホワイトニングをする方法で一番のおすすめは、ホワイトニング歯磨き粉を使って歯を白くする方法です。低コストがやっぱりポイントです。効果には個人差がありますので、パールホワイトのような返金保証がついているホワイトニング剤を選ぶことがポイント。

格安で歯を白くしたい方は、是非参考にしてくださいね。